2006年1月11日 (水)

森林を守り育てていくための課題 

現代に生きる私たちは、森林の荒廃を未然に防止し、健全な状態で将来の世代に引き継いでいく義務があるとともに、持続可能な森林経営を通じて森林を保全しこれを有効に利用することにより森林と人とが共生する社会を実現する必要があります。
そこで、私たち一人一人が森林がもたらす様々な恵みにより日常生活が支えられていることを理解し、森林づくりの重要性と果たすべき役割について考え、行動し、森林の保全を推進する新たな県民参画の仕組みづくりが必要となっています。


森林・林業等に関連した記事を、福島市の(有)佐々木製材所さんがブログで紹介されています。そちらもご覧下さい。

人気ランキング参加しています→人気blogランキングへ
この記事を評価する
「トプろぐ」ランキング参加しています

| | コメント (3) | トラックバック (0)