« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月22日 (日)

ヘモグロビンa1c

HbA1cの数値が6.5%以上の場合「糖尿病型」と判断されますが、私はここ2〜3年6.5に近づいてきていたのです。先日の血液検査で、6.8が出てしまった。次回の検査で6.5以下になっていないと薬による治療が始まってしまいそうだ。太らないように気を付け、たくさん食べないようにしてきましたが、お菓子が甘いものには手が伸びた。
半年前から、その辺の抑えができないことは感じていたのですが、検査でばれてしまいました。
他に、血が薄いっても、2〜3年前から言われてきました。そこは今回、薬による治療が始まりました。
今年、67歳の私です。
これ以上の薬を増やさないように、お菓子・甘いものは我慢します。0にはできないと思いますので、がんばって少なくします。
運動を、今まで以上にする機会を作ります。冬期間も、なにか考えます。
真剣に、考えます。

blogランキングへ応援クリックをお願いします

 

中学で、ソフトテニスのダブルスパートナーだった従妹が遊びに来た。
近くに住んでいるので、ちょくちょく遊びに来てくれる。
あれどうしたの?、右足を引いている。足をかばって歩いている。
痛風だそうです。以前から治療をしてきたそうで、他に糖尿病も、いろいろと治療箇所があり8種類の薬を飲んでいるそうだ。

そうなんですね・・・感じるところがある。私は高齢者になったと気付かされる。高齢者=「人生が終わった」とは考えていませんので、しぶとく、これからも頑張ります。

 

 

| | コメント (0)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »