« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月26日 (木)

猪苗代の小水力発電所

十年以上も前になりますが、亡くなった父と一緒にヤマメ釣りをしていた農業用の水路に先週行ってみました。長坂地区の土田下堰用水路です。

変わっていました、水路がコンクリートで頑丈に作り変えられ、魚がいそうな様子がなくなりました。

その水路では、現在、小規模の水力発電所の工事が行われています。

完成すれば、一般家庭千軒分の電力を作れるそうです。

水路の側道を上流に少し歩いてみた。

工事をしているおじちゃんに、「子熊、流れてこなかったか・・?気をつけてな。母熊が追いかけてくるかも知れないから。」え、ここでも熊かい。

5年前、石筵の沢で丸々太った熊と10メーター先に出くわしたのを思い出しました。

その場所は、牧場の近くだったのではじめ子牛?犬?足の短いやけに太った牛だ、と思ったその時です。黒牛は、こっちを振り向いた。

そいつ(黒牛?)と、目が合った。

そいつは、飛ぶように、今まで私が釣りをしていた川に向かって走り去った。

ここで、私ははじめて気が付いた。

「熊だ。」

熊の逃げ足速いです。

あんなのが、本気で人間を襲うような事になれば。勝てる人いないと思います。

猪苗代町には、30年以上釣りによく出かけました。

設計の仕事でも、遊びもできる、猪苗代地区は大好きな所です。

息子のお嫁さんも、猪苗代生まれの、猪苗代育ちです。ですので、もっともっと行く機会が増えます。

私は、淡水魚は食べません。

大物を釣るために、山奥にまで入って危険なこともしたくないので、渓流釣りとは言えない、スニーカーでできる釣りをしてきました。

父親と一緒に行ける釣りで満足しておりました。

震災後、まだ猪苗代地区の河川では、放射能が残っていますので、竿を出すことが出来ない河川が多いようです。

達沢川で出来れば、いいんだけどなー。

釣っても、食べないんだけど。

リリースでも駄目なんだよね?

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

プチリフォーム

玄関ホール正面の壁、3年前の地震でクロスに亀裂が入ってしまった所です。

縦に床から天井まで、下地のボードの継ぎ目に亀裂が入った箇所の、クロスの張替え幅10センチを先月自分でやりましたが?

クロスは、新築の時の残った切れ端を取って置いたものを使いました。20数年間空気にさらされ汚れの付いたクロスと、物置にしまっていたものを並べたら、違いが写真からも分かると思います。

Photo


で、どうにも納得がいかないのでやり替えを、イタリア製タイルでその部分のぼろ隠しをしました。

何にもそこまでしなくっても良かったんじゃないのと言った意見も家族の中から出ましたが、そんな意見に耳を貸さないで、私がしたいこと自分が楽しいことをやりました。

本当は全面的なクロスの張替えでも良かったと思います。職人に頼むとクロスだけは新築と同じくきれいになります。家族の中には新しい方を望んでる異見と、やぶれている部分の修理だけを、私は今まで試みたことの無いやり方素人でもやれるリフォームで行いました。この楽しみ少しお金がかかりますが、痛んできた箇所、地震で壊れた部分の改修は私でもできる所がたくさん有ります。

材料費は、イタリア製タイルとタイルボンドで4千5百円でした。

できあがり?微妙な気もしますが?。

気に入らなかったら、またやればいいし。

Photo_2


他に、クロスの部分的な張替え、トイレ(1・2階)、洗面、脱衣室を済ませました。

新らしくネットで購入したクロス10㎡と、下地パテ・クロスのりはホームセンターから買い、合わせても7千円弱の材料費。クロスは、サンゲツ。手元にあるサンプル帳で確認、メーター単位で購入が出来ます。価格も、知ってる業者さんから買うより、送料を含めてもインターネットの方が安いです。知人にも、10㎡程度の購入は頼みにくいですし。

時代の流れでしょうか、私が自分で工事をしようと考えたのも、便利なインターネット環境のお陰ですね。材料の調達が、数年前と比べて大分違ってきました。

職人としての経験が無くっても、やる気になれば何とか形になりますよ。

家族の意見にも耳を貸さないで、楽しんでください。

お財布にやさしい、結果、家族にも満足してもらえると思います。

私の所には職人さんも来ますので、私の仕事ぶりを見てどういった反応するか?そっちも、楽しみなところです。

家は、高いです。

メンテナンス費用も、馬鹿にならない。

積立てをされてますか?

私は、他に欲しいものがたくさんありますので、自分でやれる事はして行きます。

ホームセンターと、インターネットがありますので心強いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »