« 雨どいの交換 | トップページ | 扇風機を出す »

2014年5月 6日 (火)

ゆきもちくん

雨どいの交換と一緒に、ゆきもちくんも(落雪防止用ネット)付けました。

雨どいの受け金物の間隔を303に、普段は455で付けます。今回初めてです。

ゆきもちくんの取り付け、それも、足場に上がって確認。 私は大満足です。 ゆきもちくん、付けても見た目も気にすることなく、軒先の雪止めから下の部分にできるツララ(すが漏り)を最小にする事ができます。雨どいの保護に有効だと考え、今回初めて使ってみました。

すが漏りについて、Webページに分かりやすい画像が有りましたので、引用・添付しました。

Photo 『すが漏り』の『すが』とは東北地域での方言で『氷』を意味しているそうです、それも同じWebページから知りました。

ゆきもちくんを、この辺では付けているケースは少ないと思います。 効果を、次回の雪で確認したい所ですが、大雪が揺らないと分からないですかね。

大雪は降ってほしくないし、災害が起こらないほうが良い。

毎年のように降る3~40センチの雪で、ゆきもちくんを付けた後で『すが漏り』が起こるかの確認ができると思いますので、その時はブログでも取り上げたいと思います。 http://www.yukimochikun.net/product_yukimochikun/

2_2

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

|

« 雨どいの交換 | トップページ | 扇風機を出す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/59595802

この記事へのトラックバック一覧です: ゆきもちくん:

« 雨どいの交換 | トップページ | 扇風機を出す »