« 今年初めての散歩 | トップページ | つつみした広場 »

2013年5月27日 (月)

ゼフィリーヌ・ドルーアン

が咲きました。

震災の1ヶ月前に購入し、二ヶ月ほど室内で管理をし、植えた苗がここまでひろがりました。

このバラには、とげが無い。

開花すると、あま~い香りが周囲に広がります。

これだけ花をつけると、落ちた花びらを片付けるのが大変です。

まだ、半分以上つぼみが付いていますので、後10日くらいは楽しめそうです。

家にはもう一本バラが咲いています。

サマーモルゲンです。

サマーモルゲンはとても花数が多く、シュートの発生が非常に多い、害虫にも強く、開花期間も長いです。

花の大きさは、ゼフィリーヌ・ドルーアンより少し小ぶり、色はソフトピンクでして、残念なことにとげが沢山ついています。

サマーモルゲンと、ゼフィリーヌ・ドルーアンはネットで購入しましが、挿し木をして近所の方に差し上げました。

私の所では、バラはこの二本で終わりにして、長く咲かせて行こうと思います。

ゼフィリーヌ・ドルーアンは、挿し木をすればいくらでも苗が作れますが、植えるところがないのでやるのを辞めにします。

剪定する枝も多いのですが、捨てるだけです。

Photo

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

|

« 今年初めての散歩 | トップページ | つつみした広場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/57469101

この記事へのトラックバック一覧です: ゼフィリーヌ・ドルーアン:

« 今年初めての散歩 | トップページ | つつみした広場 »