« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月14日 (月)

今日の雪は散々な一日

今朝から降っていた雪は、お昼には15センチくらい積もってしまった。

私は用事が有るので、午後からいわき市に出かける。

乗っていった車をいわき市に置いて、帰りは高速バスで帰ろうと乗ったバスが、途中雪のため運行中止。

バスは3時間かけて出発したいわき駅まで戻る。私は、19時33分のJR磐越東線で帰るしか無くなった。

列車は、30分くらい走ったところで、何かにぶつかったような大きな音で緊急停止。しばらく、警告ベルが車内に鳴り響く。

運転士さんからのアナウンスが有り、「降りて確認してきますのでしばらくお待ちください。」とのこと。

運転士さんは、一人で確認。30分後に運転再開、良かった。その後、何にもなかったかのような、順調な走行。

郡山駅からタクシーに乗り、家に着いたのが22時30分になってしまった。積もった雪は、20センチは超えているような感じです。

明日の朝は早くから出かける用事が有るので、今やっておくと、明日楽だからと考え、布団に入る前に雪かきをする。

今日は一日、ずいぶん仕事をしたような気がします。

なかなか寝付けないので、珍しくこんな時間にブログを書いてしまいました。

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

今年明るい年になりそうです

明けましておめでとうございます。

昨年の暮れから、歯科医院の設計をさせて頂いております。

9年前に開院された歯科医院の増築工事を、只今進めています。

福島地域型復興住宅・地域住宅生産者グループのメンバーの田村市・丸ウ吉田工務店さんの「びおプロダクト」、私は建築士の一員に加えさせていただいておりますが、今年は具体的な実例があるのでは無いかと思います。

「びおハウス」は、地域の工務店と建築家が一緒に作る、住まい手を含めて、共同・協同・協働してその地域にあった家を作る考えです。

よくあるモデルハウスや、画一的な商品化住宅ではない住まいです。

「商品化住宅ではない住まい。」、既存の工務店さんが、ローコスト系ハウスメーカーと一見見た目出来上がりが同じ風に作るやり方だけをまねをすることは、この先、難しいと思います。

お施主様も世代代わりをして着ていますので、若い建築主さまの気持ちを逃さない努力を怠っては駄目。住まいづくりの基本を忘れては、ローコスト系ハウスメーカーのように、すぐに飽きられてしまうと思います。

私は今までを省みて、この機会に深く勉強させていただきたいと考えております。

今年もよろしくお願いいたします。

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »