« 父親の命日 | トップページ | 地域型復興住宅 »

2012年4月 6日 (金)

800円で解決

ここ半年以上ネットを使うと、「ネットワークケーブルが接続されていません。」と毎日のように警告が出てきてネットが遮断されました。

「FTPポートがブロックされていることが原因で…。」

とか、

「プロキシ設定をチェックしてください。」

とか、分からないメッセージが出てき苦戦してきました。

ウイルス対策をもっと緩めないと行けないのか?

それとも、パソコン本体の不良?

真剣に悩んでしまいました。

1週間前のことです。

どうにもつながらなくなってしまったので、電気屋まで。パソコンを見に、もう買い替えしか無いのかとあきらめ、まずは安い所から交換してみることにした次第です。

そうしたら、800円のケーブルで解決してしまいました。

「良かった。安く済んだ。」

LANケーブルを取り替えたら、なんてこと無く普通に使えるじゃないですか。半年間、私は何をしていたのか…バカですね。

一番先に、疑って見なくてはならない所に、気が付かなかった。

今まで使っていたLANケーブルは、10年も前の物です。

私は、大もとで「機械オンチ」でしたね。

そんな私がパソコンを使って図面を書いている。

自分でもよくやっていると思います。

初歩的な部分でつまずいてしまうのは、歳を取ってしまったからですかね…?とほほ、情けないですね。

Lan1

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

|

« 父親の命日 | トップページ | 地域型復興住宅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/54405096

この記事へのトラックバック一覧です: 800円で解決:

« 父親の命日 | トップページ | 地域型復興住宅 »