« 会津の観光 | トップページ | 鉢呂経産相辞める »

2011年9月10日 (土)

馬鹿な大臣の

顔はもう見たくない。

釈明の席で、「一生懸命頑張って」と言っていますが、そんな大臣にどれだけの仕事ができるのだろうか?

福島第1原発の周辺市町村を「死の町」と表現し、

報道陣に「放射能をつけたぞ」という発言をした大臣、腹が立つ。

昨日から、あの報道があってから、私の気持ちが治まらない。

これを書いている私もバカです。

「福島の再生なくして日本の再生はない。

事故収束は国も世界も望んでおり、皆さんと心、力を合わせて懸命に努力する所存だ。」と強調した、野田首相を、私は信じたい。

野田政権、支持しますので、なんとかならないのでしょうか。

私達の体力が、いつまで持つか?

頭から離れることのない、放射能問題。

福島県人を、ばかにするような大臣は、絶対に許さない。

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

|

« 会津の観光 | トップページ | 鉢呂経産相辞める »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/52693720

この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿な大臣の:

« 会津の観光 | トップページ | 鉢呂経産相辞める »