« オール電化、正念場を迎えているかもしれない。 | トップページ | 薪小屋作りましたよ »

2011年4月30日 (土)

電気のいらない生活

原発に、毎日毎日苦しめられている時だから考えます。(電気がある生活、本当は感謝しているんですけどね。)

でも、停電が二日続いただけで、不自由してしまう。

電気のいらない生活は、無理な話なのだろうか?

原発を増やして便利な生活を求め続けるよりも、エネルギーの浪費・消費を見直す生活が今必要ですね。

不便でも、少し以前のような住宅環境に戻しても、私は長生きがしたいです。

もし、電気料金が5倍くらい高くなれば、私は相当工夫して節電するだろうな。

電気が簡単に、好きなだけ使える時代はもう終わりかも知れない。

現在の、電気エネルギーだけによる住まい環境は、直ぐにも考え直す必要があると思います。

私は、暖房の半分を薪ストーブで、一番先に備えます。先ずは、来月薪小屋を作ります。その後に、

緊急事態に備えて、ガソリン式自家発電機も買っておこうと思います。

毎年備えていることですが、年間食べる米を半年分、明日180kgを船引町の農家から買ってこようと思います。

私は、家での防災担当大臣になることを宣言します。

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

|

« オール電化、正念場を迎えているかもしれない。 | トップページ | 薪小屋作りましたよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/51533262

この記事へのトラックバック一覧です: 電気のいらない生活:

« オール電化、正念場を迎えているかもしれない。 | トップページ | 薪小屋作りましたよ »