« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月29日 (火)

もう、地震体験車に、

郡山人は、乗る必要が無いですね。

地震体験車は、安全が確保されているじゃないですか。破壊するほど、揺ないですよね。

ジェットコースターも、厳しい安全基準の下、遊具として存在する訳ですから、私はコースターに恐怖心をもって乗った事は今までありませんし、これからも機会があれば遊園地などで乗ると思います。

でも、地震体験車は、ね・・・

あんな思いしたくないですね。

一つ良い事が有りました。

一度死んだ、HPデザインジェットの430を使えるようにしました。もちん、私が直したんですが。

紙をはさんで置くまで送る金属製の部品が、地震の時、転倒したはずみに三つにバラバラになってしまいました。

一度、ゴミ置き場に持っていった物を戻し、一日がかりで分解してみて、かけたところをアロンアルファでくっつけば、何とかなるかなーと思い慎重に組み立ててみました。

そうしたら、スイッチを入れたら動くんです。動きは、ぎこちない感じしますが、印刷ができます。新しいのを買わずに済みました。

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

少しずつでも、元に戻さないと

11日に発生した地震の時は、私は家で仕事をしていました。3階ですので、揺れましたね。もちろん初めての経験です。

パソコン・モニター(買ったばっかりの24インチ)を右手で押さえ、何度も突き飛ばされるのを左手で机にしがみ付き、必死で耐えました。足元においておいたPC本体が、壁にガンガンぶつかっています。エプソンのプリンターが、棚から落ちました。やられた。

デザインジェットも、あー落ちて、床に転がってしまいました。

長かったです。

地震がこんなに怖いと感じたのは、人生初めてです。

自宅が、倒壊するとは思わなかったので外に飛び出そうとはしないで、建物内にとどまりました。

昭和53年の宮城県東方沖で発生した地震の時は、私はビバホーム桑野店(現在の建物は、造り替えた物です)で揺れを体験しました。平屋建でしたので、足元の揺れはそれ程で無かったのですが、天井はすごかったです。面白いように、天井材がひしげます。

自分は、馬鹿なことをしたとは考えていません。望んでも、震度6弱はそうそうは経験できないと思いますので、家に留まって良かったと思います。下手に飛び出して、隣の屋根瓦が頭にでも当たったらと考えたら、そっちの方が恐ろしいです。

私の家での地震被害は、北隣に2階建瓦葺きが有りましたので、揺れに耐えられない瓦が私の敷地内に降ってきました。大きいのは、頭位のものが、ガンガンぶつかってきて外壁が割れました。お隣は、一条工務店の施工事例です。

主に、図面を作っている、ネットにもつながっているPCをひっくり返してしまいましたので、仕事・メールの確認が全く取れませんでした。

昨日、やっとの事で修理が完了し、PC環境は元に戻りました。

ただ、大切にしていたHPデザインジェットの430が、死んでしまった。

今日は二件、耐震診断をしましたが、被害は甚大です。深刻なケース、多いようです。

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »