« 山は越えられたのかな… | トップページ | ローコスト系住宅メーカー、倒産? »

2010年5月25日 (火)

長期住宅ローンで買っても大丈夫?

土日の高速道路料金の片道上限1000円、私は多く利用しました。

埼玉・大宮方面には頻繁に行く必要があったので、ETC割引は本当に私の家計を助けてくれましたね。

政府は通行料金の差額分を税金で埋めるとしていますので、この後の私達の暮らしに影響があるのかは心配なところです。

私の愛車は、12年以上、もう16万キロ近く走ったトヨタ・ガイアです。

私の戦友の《トヨタ・ガイア》、高速8割・一般道2割での走行燃費が、12.5キロ/ℓで、現在でも軽快に走ります。買った当時と比べても、燃費が5パーセントも悪くなっていないと思います。この車に、三回位に分けて、大宮からの引越しの荷物を満載にして高速を走りました。買った当初から、速く走れる車では無かったのですが、10年以上使える耐久性があるので十分元が取れましたので満足しております。

前のトヨタ・カムリ、16万キロ走行で終わりましたが、ガイアは25万キロを目標に使って行こうと考えています。そうすると、後8年、私が63歳まで使い続けることになりますね。私の方の耐久性が、少し不安な部分かも知れませんね。

車って、30年前に比べたら、ホンと良くなっていますね。私が免許取り立ての頃、まっすぐに走れない、止まれない車がほとんどでした。耐久性なんて物は、新車で買っても5万キロが限界でした。私は三〇ランサーに乗っていたとき、怖い思いをした事があります。マニュアル車でしたので、シフトチェンジでアクセルを強く踏み込んだ時です、アルセルをゆるめてもエンジンの回転が全く下がらない。その時、とっさにエンジンキーを切るしか無かった、そんな事が二度も有りました。不安を感じながらも、少しの間使っていましたが、エンジンルームからガソリンの匂い、燃料ポンプからガソリンが漏れて、車内にも匂いが入ってきました。「もう、こんな車は要らない。」と、ランサーとは、新車で買ったのに3年で終わりにしました。

今ニュースでは、トヨタは特にアメリカで、高級車種のレクサスが問題になっているようですけど、レクサスはどう間違えても、私が運転をする事が無いので、どうでも良い話しですけどね。

レクサスのようなハイテク装備車は、安全の為とかで、車全体が複雑になっているのでしょうね。

意外と(少し負け惜しみを、)、10年前のカローラクラスの車が、信頼できて、耐久性などが、今売られている車より上だったりして?近年メーカーは、程よいところで壊れる、クルマ作りをしているような。そんな気がしますが、感じているのは私だけでしょうか。

住まいは、どうでしょうか?

皆さんには、クルマ以上に住まいの性能については分からない部分だと思いますが、長期の住宅ローンで買っても不安ありませんか?

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

|

« 山は越えられたのかな… | トップページ | ローコスト系住宅メーカー、倒産? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/48452959

この記事へのトラックバック一覧です: 長期住宅ローンで買っても大丈夫?:

» 中古車買取り [中古車買取り]
中古車買取りを紹介します [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 23時58分

« 山は越えられたのかな… | トップページ | ローコスト系住宅メーカー、倒産? »