« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月27日 (火)

大人のアスペルガー症候群

娘が、近くの図書館から借りて来た。

大人のアスペルガー症候群 (こころライブラリーイラスト版) 梅永 雄二氏・ 佐々木 正美氏 (監修)・講談社から出ている単行本を、私は今、読んでいます。

ブログの方でも、関連記事を見つけました。下記アドレスから

http://tadachi.txt-nifty.com/blog/2008/10/post-d63a.html

内容的に,アスペルガー症候群の障害を抱えた本人、または何らかの接点がある人にはとても役立つ本だとして、ブログでも紹介されています。 Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

熊とそうぐう

「ぇ、…?」運転していた友達が、前方を見て一瞬固まりました。

私もそっちに目をやると、20メートル先に黒い物体?ずいぶん太った犬だ・子牛?着ぐるみ着てこんな所で何してんだ?

草むらの中から出てきて、丁度私達が進もうとしている道路を横断しようとしている。「え、クマ…熊だよね。」私は、そいつと目が合いました。私たちに気が付いた熊は、今まで私達が釣りをして来た川の方に走り去りました。その熊が、逃げた川は、県道から50mも離れていないのですよ。

「いゃ~、熊だね。」「あれ、熊だよね・・・」

「クマね。」「くま・・・」

私は今日になって、今改めて昨日の事を考えると、恐ろしさで「ぞっとする」背筋が寒くなる思いです。

昨日の午後の、近間で岩魚釣りをした帰り道です。

母成グリーンラインを石筵ふれあい牧場方面に進む途中、熱海町石筵集落の中に神社がある県道から左に6~700m入るとシダレグリ自生地があります。そこに車を駐車して約3時間・川を釣り上がり、そして車に戻り、もう帰ろうと100m位車を走らせた帰り道で事件はおきました。場所は下記の住所です。

福島県郡山市熱海町石筵西堰根2−25

http://maps.google.co.jp/maps?q=&num=1&vps=3&jsv=225b&sll=37.539397,140.2589&sspn=0.007112,0.013593&gl=jp&hl=ja&brcurrent=h3,0x6020098bbe46b8d7:0x23947d1ee1d363c1&ttype=dep&date=10/04/21&time=15:30&noexp=0&noal=0&sort=time&ie=UTF8&geocode=FULUP

20年以上渓流釣りをしてきましたが、「あそこには、熊がしょっちゅう出るぞ」とか言う所には行かないようにして来ました。以前、慌てた様子の地竹取りをしている人と林道で偶然会った事が有りましたが、「今、そこで熊に遭遇しました。」何て話を山で聞いたことも有りましたが、私も一緒に行った友達も熊を見るのは初めてです。今まで、熊の足跡も発見した事が無かったのに、こんな人家の近くに熊が出るなんて、ふたりは車の中で遭遇しまいたが、これが沢で突然出くわしたらと考えたら、もう釣りをするのを辞めても良いです。

熊さんは、着ぐるみで良いです。

でかかったです。

お腹の辺りは、ぷよぷよしていて、はっきり言って、肥えていました。

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

住警器の設置、皆さんはお済ですか?

住宅用火災警報器の設置、既存住宅でも、私達が暮らす福島県全域で平成23年6月1日から義務化されますので設置がまだの方は急がれた方が良いと思います。

警報器を設置しなかった場合、罰則規定は有りませんし、査察も行なわれていませんが、住宅防災の基本は、あくまでも自己責任です。また、住警器を設置していない住宅を他人に貸した場合、賃貸借契約上貸主として安全な建物を提供する債務の不履行とみなされる恐れが専門家により指摘されていますので注意が必要です。住宅用火災警報器を設置しないことは法律違反には変わりないのです。

私は、住宅用火災警報器の設置を完了しています。

09年7月1日に、私はブログでも取り上げました。その時の様子は下記アドレスから

http://sekkeiya.cocolog-nifty.com/sumai/2009/07/post-906f.html

私の家に付けた熱感式火災警報器が、誤作動したことをその時お知らせしましたが、そのホーチキ製の熱感式火災警報器があの後直ぐに一度だけ鳴りましたが、その後様子を見ていますが誤作動をしなくなりました。え…?どうして…

誤感知を防止する、学習機能を搭載した、部屋の環境に合わせて自動的に鳴るまでの時間を調節する警報器が有るらしいのですが、私の家で付けた熱感式住警器はカタログを見てもそのような機能がどうも付いてなさそうなのに、どうして…

コンロトップの火口は2個同時に使い、魚焼き器も同時に5分以上使って見ました。何度となく同じ状態を作りましたが、誤感知をしません。

ホーチキ製の住宅用火災警報器とか、そして他社メーカーの、信頼できる警報器はマイコンを搭載しております。

その辺の、住宅用火災警報器の特長・くせなどを確認する必要がありますね。誤感知は、うれしいところです!

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

渓流釣り

今日は、昨年できなかった、4月1日の渓流釣り解禁日に、行ってきました。

朝は何時も通りに朝食を済ませ、国道49号線を猪苗代町方面に、車で1時間弱の所で遊んできました。

今日最初に竿を出した所は、スニーカー履きでも岩魚が釣れる、林とか田んぼの中を流れる地図にものっていない堀ですから、ほとんどがシーズン始めで釣れなくなってしまいます。でもその堀は、下流で猪苗代湖に直接つながっていますので、過去に大きいのが釣れた事があります。

今年は、現場に行って見て、びっくりです。林の中などは、雪が多く残っています。土が出ている所がほとんど無い状態です。雪解けが例年通りに進んでいなかったようで、川の水量が何時もより少なかったせいなのか?魚が出てきません。結果、釣れたのは3匹(20cm前後の岩魚とヤマメ)でした。

今回の写真添付は、恥ずかしいので辞めにしました。

お天気が少し心配でしたが、雨もひどくは降らなかったので、今日行って良かったです。

十数年前からその場所でシーズン始めの岩魚釣りをするのですが、だんだん魚の数は少なくなってきていますね。

二年前の4月12日は、楽しい釣りができましたよ。その時の様子は… http://sekkeiya.cocolog-nifty.com/sumai/2008/04/post_11c0.html

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »