« HP Designjet230、今までお疲れ様。 | トップページ | エルキューブ八山田 »

2009年9月10日 (木)

430、採ったぞー

正確には、Designjet430を二万円で譲ってもらいました。

前回、230が突然壊れて、もう使えなくなってしまった事をお伝えした、続きになります。

一年半前に、中古品のDesignjet430が欲しいと思いました。下記アドレスから http://sekkeiya.cocolog-nifty.com/sumai/2008/04/hp_designjet_43_0199.html

230が壊れても、他にも図面を出力できる環境は備えていますが。古いソフトを印刷できる、230にあった、グラフィック言語・HP-GL/2を使えるプリンターを無くしたくなかったので、430がまた欲しくなりました。

中古品市場では、ネットでも4万円から販売店の保障が付いたものでは10万円近くするものを、手に入れるしかないと思っていましたが・・・

230が壊れた日に、双葉町の同業者に電話をかけてみることにしました。

「〇〇さん、プリンターは、今、何をつかっているんですか?」

「Designjet70を使っているよ。」

「耐久性に、少し不安があるみたいですけど、大丈夫ですか?。」

「3年以上使っているけど、まだ壊れてもいないし!大丈夫だと思うけど…」

「そうなんだ。」「実は、私が使っている、Designjet230が止まってしまいました。」「〇〇さんは、MS-DOSで作ったCAD図面を、印刷を今何でしていますか?」

「うちでは、古いソフトで図面書く事が無くなったので、Designjet430は3年前から使っていないよ。」

「えっ、〇〇さん、430、持っているんですか?」

「有るよ。大木さん、使う・・・。使ってよ、タダで良いから、持ってって。」

「え…、タダでは駄目ですよ。譲って下さい。」

「今、ぜんぜん使っていないんだから、良いよ、使って。」・・・・

「そうですか。では、明日伺います。」

と言う事で、430が、以外と近くに有ったんですね。しょっちゅう、〇〇さんとは電話で話しをしているのに、思わぬ事から手に入りました。

430は、私がベルトの交換をした230の後続モデルです。デザインが少し変わっていますが、内部構造はほとんど変わっていない、230と同じパーツで組み上げられているようです。また今回の430も自分でメンテナンスができそうです。

こわれた230を、郡山市の粗大ごみに出そうと思ったら、大き過ぎて断られました。市から紹介してもらった業者では、持込で3千円で引き受けてくれると言うのです。「高い。」 少しかわいそうな気もしましたが、一度組み立てたものをまたバラバラに解体しました。

機械バラシが嫌いではない私は、プリンターを金属部分とプラスチックに分けて、一般ゴミで市の収集日に出そうと考えましが、ゴミに出すには大き過ぎですね。

そこで、須賀川市のスクラップ・古紙家電リサイクル業者の㈱釜屋さんに持ち込みました。 http://www.kama-ya.co.jp/

鉄とアルミの部分は買い取れる量が有りますが、プラスチックと配線・基板とかは持ち帰られますか? いやー…「置いてけますか。」では、買い取りはゼロ円と言うことで。

お金を取られると覚悟して行ったのに、タダで引き受けてもらいましたよ。もっと細かくバラスと、アルミ金属が多かったので、お金がもらえたのだと思います。

〇〇さんへの、今月分の請求書の中から、相殺値引きで、私の(気持ち)少ない金額ですが、受け取ってもらおうと思います。

私の仕事に使っているパソコン回りの環境は、PC本体は当分大丈夫だと思います。そして、今回のDesignjet430が来た事で出力系の不安が無くなりました。

そうでした、父親が使っていた、XP搭載の15インチ・ノートPCが遊んでいましたね

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

430_2 230

|

« HP Designjet230、今までお疲れ様。 | トップページ | エルキューブ八山田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/46175188

この記事へのトラックバック一覧です: 430、採ったぞー:

« HP Designjet230、今までお疲れ様。 | トップページ | エルキューブ八山田 »