« 遅ればせながら、ETC車載器。 | トップページ | インフォームドコンセント »

2008年9月28日 (日)

政治家さん、しっかりしてください。

はじめての、政治ネタです。

私の仕事場に掛けてある建築士免許証に書いてある建設大臣の名前が始関伊平(しせき・いへい)氏です。昭和57年1月の時点で大臣を務めた方でしたので私の1級建築士免許に名前が残っていますが、私が仕事を始めてから何人の建設大臣が今まで誕生したのでしょうか。

姉歯耐震偽装事件が報道され、その後に、冬柴鉄三国土交通大臣のもとで建築基準法が改正されましたが、建築をめぐる状況は施行から1年以上たってもよくなっていない。確認申請は停滞したままだ。建築物着工の減少は、まだ戻らない。

そんな事から、「冬柴不況」などと言う言葉までも出来た。

冬柴鉄三元国土交通大臣のプロフィール。参議院議員 公明党 弁護士(25歳で司法試験に合格)驚いたのが、この人弁護士だったんだ? 

「自民党をぶっ壊す」なんて言ってた人も、日本を間違った方向に変えて、辞める。

結局、息子に職を譲って引退するという、典型的な政治家だったんじゃないの。

そして今日の二ュースでは、「日教組に関する発言は失言とは思っていない」と言い切り、中山成彬国土交通大臣の辞任会見。行政への影響が出ないといいのですが・・・国交省職員からは「一体何をしに来たのか」「こんな大臣の下では働きたくない。辞めてもらってよかった」との声も有ったとか…

政治家には、役所が間違った方向に向かったとき、しっかりした方向に誘導できるバランスを取ってもらいたかったのに、こんな状態では期待が出来ない。

しっかりしてください。お願いします。

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

|

« 遅ればせながら、ETC車載器。 | トップページ | インフォームドコンセント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/42626258

この記事へのトラックバック一覧です: 政治家さん、しっかりしてください。:

« 遅ればせながら、ETC車載器。 | トップページ | インフォームドコンセント »