« 公証役場 | トップページ | 「ちりとてちん」で涙 »

2008年3月23日 (日)

ナイスわくわくフェア

今年も、東京ビックサイトで行われた住宅フェアに参加しました。株式会社ツボイさんのバスツアーに便乗して今回で5回目です。

昨年の様子は、下記アドレスから

http://sekkeiya.cocolog-nifty.com/sumai/2007/03/index.html

ツボイさんでは、住宅を新たに求めようと考えている方と、地元の大工(工務店)さんとの橋渡しをされています。一般の方に多く参加していただく為に格安の料金で、東京で行なわれる最大規模・最新の情報が得られる住宅フェアに連れてってもらえるバスツアーです。

会場に入ると、最初に、テーマブースでもある。「住まいの構造改革」にある制震装置の「ジオフォルテ」に向かいました。「ジオフォルテ」は、一昨年にここで初めて知ったのですが、その後テレビコマーシャルでも時々見ます。実際に売れているのでしょうか?

今年のテーマが「住まいは家族の命を守るもの」です。ドキッとされた建築関係者もいられると思いますが、当たり前のことなんですね。

大地震も、近いうちに起きそうだと言うし…

それなのに、最近、偽装建物が多い。

詳しくは、ナイス株式会社のWebページを… http://www.house.jp/html/nicefair/2008/index.html

ナイスわくわくフェアでは、毎回必ず見てくるところが有ります。

建築金物を扱う企業のブースの中から、木造用の仕口・継手の接合金物です。私が、金物業界トップだと思っている、株式会社カナイさんのコーナーで…

パッと見て、直感的に「これだ!」と感じた、住宅構造研究所・既存住宅耐震改修工法「ガーディアン工法」を見つけました。

詳しくは、Webページを…

http://www.homelabo.co.jp/product/g-wall/index.html

今日、はじめて知った耐震改修工法です。短い時間で、説明員から話し聞いただけで「これだ!」は、ちょっと危険ですかね。

これから、追跡調査をして行きますので、ハッキリしたことが分かりしだいブログでも取り上げてみたいと思います。

今回のナイスわくわくフェアでも、大きな収獲がありました。来年も楽しみです。

東京ビックサイト・会場内には一時間半位しか入れなかったので耐震装置関係のブースで時間切れです。

その後はバス移動で、東京ミッドタウン。ここは、昨年の六本木ヒルズと同じくカルチャーショックを受けるだけですねー。 東京は、私が住めないところ !

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

3_24_26_2

|

« 公証役場 | トップページ | 「ちりとてちん」で涙 »

コメント

株式会社カナイの入社を検討しております。どんな会社か詳しく教えて下さい。業界では有名だということしか知りません。

投稿: 佐藤 | 2010年4月 6日 (火) 21時49分

佐藤さん、コメントありがとうございます。
昨日は丸一日家を空けていたため、書き込みが遅くなってしまいました。

カナイさんについて私は詳しくは知りませんが、住宅フェアに行くとよく出展されてますね。
木造住宅では、部材をキンケツする金物は必ず必要です。
これからも益々、建築金物のメーカーが重要になってくると思います。

投稿: 大木 実 | 2010年4月 8日 (木) 13時19分

ありがとうございます。今後ともいろいろとコメントで伺いますが、お手数でなければ、お手透きの時にお答えいただけるとありがたいです。

投稿: 佐藤 | 2010年4月11日 (日) 02時27分

株式会社カナイの評判って、どうなんでしょうか?カナイのホームページを見ると自社開発力があり、次々と新製品を産み出しています。特許取得製品もあります。しかし、会社案内の中の採用情報をクリックして、注視すると、新卒者向けと中途採用者向けに全職種に渡り、通年で求人しています。この不景気にそんなに人材が必要なのか?離職率が高いのか?待遇や条件も厚遇、好条件とは決して思えない内容なので、応募者がいないため全職種、新卒者、中途採用者問わず、通年で求人しているのか、いろいろ勘ぐってしまいます。また、創業当時の資本金が4000万円だったのが昨年3月に9000万円に増資しています。この不景気に業務拡大による増資とは思えないのですが…。資金繰りの滞りなど悪い方に考えてしまいます。会社沿革をみると、ここ数年に渡り、業務を譲渡された会社やグループ傘下に入った会社もあります。建築金物というニッチな製品に興味があり、カナイへの転職を考慮していますが、私の稚拙な判断力や業界未経験、業務知識ゼロの私にとって、不安材料ばかりが交錯します。是非とも、業界大先輩にカナイのホームページをご覧いただき、稚拙な私に的確な助言をいただければ、大変ありがたく存じま

投稿: 佐藤 | 2010年5月23日 (日) 19時23分

佐藤さん、今回が二度目の訪問になりますかね。

前回も、お答えしましたが、カナイさんについて詳しくは知りません。
このようなお尋ねについては、私ではわかりかねますので、詳しい方に御相談になられてはいかがでしょうか。
私は、地方都市のちっぽけな設計屋ですので、御免なさい。

他の建築金物のメーカーに、タナカと言う会社がありますが、私が現場で見かける金物は、どちらかと言うとタナカの方が多いように思います。

投稿: 大木 | 2010年5月23日 (日) 21時44分

早速の返信有り難う御座います。質問内容についてお手数をかけまして申し訳ございませんでした。大木様が現場で多く御覧になるタナカ様の金物についての情報有り難う御座います。カナイについては、自分なりに情報収集してみます。有り難う御座いました。

投稿: 佐藤 | 2010年5月24日 (月) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/40602741

この記事へのトラックバック一覧です: ナイスわくわくフェア:

« 公証役場 | トップページ | 「ちりとてちん」で涙 »