« 衣(医)食住フェア | トップページ | 2007年も無事に終了?…? »

2007年12月23日 (日)

大掃除最終日

今日で5日目ですかー。

コツコツと1日2時間くらいかけて、一年間にたまったホコリ・汚れを落すのをがんばりました。自分の家を掃除するのは、当たり前ですよねー。特に、高い所とか、力が必要なとこは男がするべきです。

ホコリって、よく溜まりますねー。お金じゃないのが、ちょっと残念です。

初日は、吹き抜け部分天井のすすはらい。家は、また吹き抜けが高くって、広い。梁が何本か表しになっていますので、そこにチリが溜まる。なんでこんな家なの、誰が設計したの?…

二日目は、窓拭きです。1階は両親に任せて、2階は私がしましたが、私の家は2階に居間が有りますので窓は1階より多いのです。

三日目が、浴室・脱衣室の清掃。タカラ製のユニットです。当時一番信頼できると思って設置しましたが、間違っていなかったと思います。まだまだ使えますが、目地の汚れがなかなか落ちません。天井換気扇もいつ停まってもおかしくないくらい、内部は錆び付いています。

四日目が、2階全室の壁・床の雑巾掛けと、照明器具の清掃。

そして今日が、レンジフード周り・内部の清掃。ここが、一番汚れています。一年ぶりですので、汚れがたまっていますねー。イナバウアー状態でがんばったんですが、不自然なしせいなのでキツカッタです。二時間近くやって、残りの部分は家内に任せて、衣(医)食住フェア・イベントに参加しました。

前回の書き込みで紹介した、市内桑野4丁目くわの市場・てらしま薬店(ヨークベニマル桑野店北側)駐車場で行なわれた『くわの市場オープン記念 衣(医)食住フェア!!』です。

会場内では、「きつつき会(住宅研究会)」メンバーの、有限会社瀬谷工務店・生天目建築・株式会社宗形工務店・有限会社柳沼工匠・渡昭建設株式会社さんの住宅相談会も同時開催されました。他に、大工さんの指導による木工教室、漆喰で作る手形体験、木工家具販売、包丁とぎのコーナーが。

「衣」ブースが、クリーニング屋さんの郡山ホープさん。

「医」ブースは、てらしま薬局さん。

「食」ブースは、やっちゃばさん。

駐車場では、11時から20坪位の木造・建て方実演、有限会社柳沼工匠さんが中心で行なわれたイベントです。1時からは上棟式を体験、上棟式恒例のもち(駄菓子)まきが行なわれるとの事でした。

私がお邪魔した時間は、少し雨模様でした。誘導員の指示に従がって車を停めて、会場に入ると、内部は人でいっぱい。

主催者側の株式会社ツボイ・坪井道子さんとお話をする事ができ、「今日は、そんなに告知をしていないのに、お客様が多いんですよー。」って言っていました。確かに、多かった。

会場内木工教室の隣では、ウッドデッキの展示がありました。有限会社小川耕太郎∞百合子社・木もちe-デッキ、天然保護塗装仕上げのウッドデッキ用木材。国産の杉材に北欧伝統の天然保護塗料仕上げを施した製品、デッキ材を張り終わってから塗るより、塗装済みを使う方が楽みたいです。

詳しくは、Webページをご覧ください。http://www.mitsurouwax.com/eco_dekki_kurashi.html

木もちe-デッキの価格は…

http://www.mitsurouwax.com/index.html

購入はお近くの、株式会社ツボイ・境常務(TEL 024-966-0301)へ連絡を…

http://www.kabu-tsuboi.com/

これからも、こういったイベントを、株式会社ツボイさんでは定期的に行なうんじゃないかと思いますので、次回皆さんも参加されて見てください。

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

|

« 衣(医)食住フェア | トップページ | 2007年も無事に終了?…? »

コメント

大掃除をする大木さん、
良いお父さん、夫、家庭円満がうかがえます

投稿: yyy | 2007年12月25日 (火) 08時14分

yyyさん、おはようございます。

私、大した事してないんですけど。自慢げに書いてますよねー。
ブログに書き込みしているので全てでして、他に何にもしてません…

最近、自分がすべきことが少しずつ分かって来たと思います。

気がつくのが遅かったかも知れません…

投稿: 大木 | 2007年12月25日 (火) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/17457706

この記事へのトラックバック一覧です: 大掃除最終日:

» ナイロンジャケットの傷の補修方法とは [ナイロンジャケットのお手入れと補修 秘密の方法!]
お気に入りのナイロンジャケットや買ったばかりナイロンジャケットに、タバコの火で穴を開けてしまったり、傷をつけてしまったことがありませんか?天然繊維などで織られた衣類と違い、ナイロンジャケットは素材の性質上「かけはぎ」などの直しがききません。裏から布を当てて縫いこむこともできますが、洋裁の経験のない方にはむずかしいかもしれませんね。こんな時は、手芸店やスポーツ用品店で売っているナイロン素材用の補習テー�... [続きを読む]

受信: 2007年12月24日 (月) 13時00分

« 衣(医)食住フェア | トップページ | 2007年も無事に終了?…? »