« あけましておめでとうございます! | トップページ | 薪ストーブ 2 »

2007年1月 5日 (金)

薪ストーブ

昨年末からお正月の期間に書いていた鉄骨造の工場の図面作り、昨日でほとんどが終わりました。

それにしても、今シーズンは暖かい・雪が無いですねー。街で生活している私達はほんと助かります!

年末に、薪ストーブに触れる事が出来ました。その薪ストーブの心地良い暖かさは、「薪エネルギーは何度も人を暖めてくれる」、何所にあるのだろうか?

日本は先進国の中でも森林大国。国土の3分の2は、緑深い森です。

先進諸国の間では、今、新築される家屋に設置される薪ストーブの比率が高まりつつあるそうです。薪ストーブの心地良い暖かさや安心が見直されているからだと思います。

薪は、手作り的なエネルギーです。

社会がどんどんハイテクなものになって行く今。

時代のエネルギー・システムから全く自立している薪ストーブの存在が私はずーと関心を持って来ました。

ただ、私が暮らす今の場所(住宅街・お隣が近い)ではたして薪ストーブを設置して、ご近所から苦情が来ないか?

煙突から排出される煙について、実際に設置して家族(特に両親の…)からの不安?が残るなどして使えないって事になったらもったいない。

そんな事を考えていては、何時までたっても「薪ストーブの心地良い暖かさの有る暮らし。」が具体的な形にならないですねー!

昨年は、灯油が高かったです。2~3年前のような価格に戻るとは考え難いと思います。

化石燃料には限りが有りますので…!将来も、ずーと簡単に手に入ると考えているとちょっと問題が起きるかも知れません。

それと、考え過ぎかも知れませんが……。私は寒くなると思い出します。

二十数年に福島県全域で、クリスマスに大雪で送電線の鉄塔が至る所で倒れて停電になりました。私の家では3日間、遅い所では5日間以上電気の無い生活をしいられた地域があったと思います。

災害があった時、電気はライフラインの中でもっとも早く復旧すると言われています。

石油・ガスを燃す暖房機器でも、電気が無いと只の鉄の箱。一晩でも暖が取れなかったら、どうなっちゃうんでしょうか? 一番我慢できない、食事のことを考えると……

そんな事を考えて、家には電気を必要としない石油ストーブと一度も使った事の無い七輪を取って有ります。災害が無かったら、火鉢・炭などをこれからも使う事が無いと思います! でも、…?

例年、今の時期そんなに仕事が忙しくないので、少し「薪ストーブについて」調べてみようと思います。

blogランキングへ応援クリックをお願いします
私のHPも よろしければクリックをお願いします

|

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 薪ストーブ 2 »

コメント

ただ今、夜の9時半です。
すっごい風です。強風です。
冬の低気圧のせいで台風以上の強風が荒れています。

投稿: 設計屋 | 2007年1月 7日 (日) 21時44分

今朝、一番に家の点検をしました。
今の住まい、平成2年に建て替えてから初めてだと思います、昨晩のような強風は!
幸いなんでもなかったのでホッとしています。
それにしても、「爆弾低気圧」風のエネルギーはすっごいです。

投稿: 設計屋 | 2007年1月 8日 (月) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/13342925

この記事へのトラックバック一覧です: 薪ストーブ:

» アンコールとFA225 [■東西南北・閑閑話■]
薪ストーブの閑話にしよう、せっかく真冬だし久々だし・・・ と言ったって、はて? 何を書こうかね〜 という訳で 手抜き します(笑) アンコール君の活躍ぶりを こちら から・・・ ただ今巡航運転中、煙突付根トップ温度300度前後、快適なリビングです。 そしてFA225は こちら から・・・ 薪ストーブに興味があれば↑2つの動画をどうぞ! オマケ動画は エ�... [続きを読む]

受信: 2007年1月13日 (土) 09時49分

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 薪ストーブ 2 »