« 郡山のナンバーワン | トップページ | はやる気持ちを押さえてブログ書き込み »

2006年7月24日 (月)

布引大根の産地に国内最大の風力発電

郡山市湖南町福良地内に美味しいラーメンが有ります。皆さんはもうとっくに食べてると思いますが、手もみ会津めんで知られた“大阪屋”さんです。お店の前は今までも良く通ってたんですが、普通ラーメン屋には一人では入らないですよねー。
10年前から取引の工務店さんの事務所が湖南町赤津に有ります。仕事とは少し違いますが、2年前社長のO氏がCAD(JWW)で図面が書けるようになりたいから教えてくれないか。って事なので二日間湖南町まで通いました。その時の二日目に、昼食をごちそうになったのが大阪屋さんのみそラーメンです。少し過ぎてからタンメンを食べました。しょっぱく無かったし野菜たっぷりで美味しかったです。ほとんどの方はみそを食べています。と言っても普段、私そんなにはラーメン食べません。大阪屋さんのラーメン、人に勧めてるのはなんかへんですよねー! 無責任かも…!
O工務店さんの事務所がある湖南町赤津は、布引大根の産地・布引高原(ぬのびきこうげん)への入口になります。

布引高原とは、郡山市内の西部、猪苗代湖南側に広がる会津布引山(標高1081m)を中心とした標高約1080mの台地状の高原である。高原に広がる畑の風景は北海道の美瑛町近郊の田園風景を連想させるそうです。また、布引高原から見る湖面に磐梯山を映す猪苗代湖の眺望はすばらしい。冬季は深い雪により道路が閉鎖されるため布引高原に人家は無く、耕作は猪苗代湖畔の集落から通って行われている。また現在布引高原では、風車33基を備える発電所出力65,980キロワットの国内最大出力の風力発電設備が電源開発株式会社により計画建設されています。平成18年12月運転開始を目指して工事が行われています。風車完成までアクセス道路は通行止め(高原には、工事関係者・大根を作っている地元の人だけが入れる)です。  

山頂付近は東西3キロ、南北2キロの台地で、畑が広がる。カシラダカやコガモ、ツグミなどの渡り鳥もいた。布引山では約100種類の鳥が観察されており、7割が渡り鳥だ。野鳥の会は渡り鳥が風車に衝突する恐れを指摘してきたが、電源開発は「通過する渡り鳥の数は少なく、影響は小さい」と福島県に報告した。

―風力発電設備がクリーンエネルギーを生み出すとは言っても、風車は巨大な人工建造物です。風車のまわる音もけっこううるさいって言う事なので、動物に影響が出るかもしれませんねー。―

blogランキングへ応援クリックをお願いします

|

« 郡山のナンバーワン | トップページ | はやる気持ちを押さえてブログ書き込み »

コメント

今度、そのラーメン屋さんへ行ってみます。それからニュースで1級建築士すべての方を対象に再試験という記事をみました。大変そうですね、がんばってください。

投稿: しろくま | 2006年7月24日 (月) 16時29分

資格試験は若いうちにと思ってがんばりました。
一発で手にした一級! (自慢してます。)
今、同じ試験やれって事ですか、ちょっとヤバイです。
忘れている事を覚え直さないといけないし、 …それって大変です。

投稿: 設計屋 | 2006年7月24日 (月) 17時32分

あ、そのNEWS朝日新聞でおながれになったとか・・・
医者や教師も更新制になってないのに
建築士だけがそれは不公平ダ!ということです。

投稿: ヨシダデス+   +   +   吉田登志幸 | 2006年7月26日 (水) 07時45分

吉田さん、ありがとうございます。
一級建築士、いろいろいますよ!
図面書く方も、審査(確認・許可)をする側も分かんないでも平気で仕事している訳ですから、安全基準を満たしていないとんでもない建物もできますよ!
私はできない設計は受けたりはしません。

投稿: 設計屋 | 2006年7月26日 (水) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/11081588

この記事へのトラックバック一覧です: 布引大根の産地に国内最大の風力発電 :

» 設計用3D CADを話題にしているブロガーを集めたポータルサイトです。 [設計用3D_CAD情報局]
設計用3D CADを話題にしているブロガーを集めたポータルサイトです。 [続きを読む]

受信: 2006年8月20日 (日) 22時31分

« 郡山のナンバーワン | トップページ | はやる気持ちを押さえてブログ書き込み »