« ‘減震くん’を使った | トップページ | 地震の揺れが »

2006年6月18日 (日)

自然体で住める住まい

主に、スウェーデンの木製サッシ・玄関ドア・パイン建材等を 直輸入・販売をしている。栃木県のオストコーポレーション北関東の吉田さんが地域で活躍されている工務店の紹介をブログでしています。その中で郡山市内の朝日テクノホームさんの内覧会の書込みを見つけたので思い切ってお邪魔して見ました。伺うのは初めてです。

朝日テクノホームさんがホームページで紹介させている。宿泊体験ができるモデルハウスとトップページにあるパースのお住まいを拝見する事が出来ました。
2棟の外観はナチュラリストの家。内部は構造体をむき出しにしたスタイル。「スッピンの家」木造打ちっぱなしの空間です。自然素材をいっぱい使ったナチュラルな質感、素足で歩きたくなるそんな、気持ちの良いお住まいなんです。築3年だと伺いました。これから先、家が変わって行くのだと思います、朝日テクノホームさんの「人が自然体で住めること」・「建てた家が進化できる」テーマで木の家を造ることを一番に建築をされて来られた事が感じられるふたつの作品です。

今月9日、タマホーム本宮インター店・モデルハウスを見学する事ができました。マイホームの購入の仕方はいろいろだと思います。ふらっと立ち寄ったモデルルームのメーカーさんの説明員の話から、「今の自分にもこれ位なら買える!」「参考に出してもらったこの間取りなら部屋数が足りるし、収納箇所も今のアパートより多い。」「対応した説明員がとっても感じが良い。」契約までスムーズでした。そんな買い方が本当に高くなかったら間違いだとは言えないと思います。ただ、マンションは駄目です。建物が老いてからが問題です!
家を建てるのは一生に一度だと考えた時、人生の長い時間過ごすお住まいを健康な家で考えたいです。建設費が少し上がっても時間をかけて検討・勉強された事が後の安心につながると思います。
自然体で暮らし老いて行けるような。私も「カワイイじいちゃん」になりたいですねー。じゃぁ「もっと素直になんないと!」家族が言ってそうな気がします。

blogランキングへ応援クリックをお願いします

|

« ‘減震くん’を使った | トップページ | 地震の揺れが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150855/10574882

この記事へのトラックバック一覧です: 自然体で住める住まい:

« ‘減震くん’を使った | トップページ | 地震の揺れが »