トップページ | 2005年12月 »

2005年11月29日 (火)

無料で間取りを設計2

静岡に土地を求め来春にもお住まいを建てたい方の間取り図作りました。お客様が今まで検討された間取り図を送ってもらい、私が考える違ったタイプ(逆転の間取り:2階にLDK・水廻りをまとめ配置、ご主人の希望する中庭付き浴室も取り入れた。1階は玄関、寝室8帖・子供室10帖を付けました。)を、35坪の土地いっぱいを使っての計画をしました。メールで何度か連絡を取り確認をすることができたので、良いものに仕上がったなー(思い込みかも?)と満足しています。本来ならお宅にお邪魔をし、お話しができて納得いただける間取り図に仕上がるもの。もう少し試験的にメールを使っての無料間取り図製作やっていきます。
詳しくは、こちらで紹介しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月26日 (土)

簡易構造計算

 普通の2階建ての住宅(90パーセント以上が該当)の場合でも、ホールダウン金物(下記に添付した写真)が全く入ってない現場がこの近辺でもあるようです。全体の2~3割が法律違反。法改定が5年以上経過しているのに、まだまだ規定通りに施工していない業者が見受けられます。設計士のなかにも耐力壁の壁量の計算・壁のバランス計算・軸組みに必要な金物の検討を全くしてないで現場施工を行っている建築士がいるのも現状です。 
 「コンパクトで機能的な住まい」の中で、構造の検討《簡易構造計算・軸組金物配置図・必要壁量の計算書》を行っております。構造上重要な壁を必要壁量の1.8倍以上配置し地震に強いバランスの良い構造にしています。HPに添付しております、そちらをご覧ください。
ho-rudan
この記事を評価する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

コンパクトな住まい4

「コンパクトで機能的な住まい」
no仕事の合い間を見て進めている計画中の住宅、完成予想パースを3Dマイホームデザイナーで作ってみました。外観がシルバー系・オレンジ系です。ホームページ『住環境充実』で紹介していますので、そちらをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

第2のアスベストが口の中にあるかも?

「第2のアスベスト」があなたの口の中にあるかもしれなと言うのです。
虫歯になった部分に治療するのに用いた「銀色の詰め物・アマルガム」の事だそうです。その成分は50%が水銀、70年代では年間10トン以上が消費されてるみたいで、銀の詰め物疑ってみないと水銀だったら大変です。詳しくはしろくま先生のブログ・11月21日の書き込みで紹介されていますので、そちらもどうぞ…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月22日 (火)

何をするんですか。やめてください。

1982年、福岡発羽田行きJAL機が着陸の最終進入中に突然失速して東京湾に墜落。乗客24名が死亡、96名が重傷を負った事故は、精神分裂症にかかっていたK機長が飛行中逆噴射をした上操縦桿を押し込んだためにおきた事故。コクピット内の副操縦士の「何をするんですか。機長 やめてください。」の言葉が当時話題になりました。今では定期的な機長の健康チェックは有るし、副操縦士もいるからそんな馬鹿な事有るはずない。大丈夫ですよねー!  皆さんはそんな事、飛行機にこれから搭乗するって時考えますか?
 連日報道されている姉歯設計事務所のことなんですけど、共同住宅が1996年以降全部で少なくとも6都県89棟に登ることを明らかになったみたいです。もっと出てくるんですかね…。建設業界内では、阪神大震災をきっかけに、耐震性にすぐれた建築物を提供していこうという気運が高まっていた中今回の事件。とっても残念です。今回のような建築士による悪意がある申請・うっかりミスがあっても通ってしまう今までの建築確認申請の流れ(提出審査→確認済証交付→工事着工、中間検査→完了検査)・システムに大きな問題があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

顔の見える木材での家づくり

ビックパレットふくしまで行われた、「顔の見える木材での家づくり講習会」に出席してきました。主催が財団法人 日本住宅・木材技術センター 講師の先生が株式会社ぷらん・にじゅういち 代表取締役 趙 海光 氏(東京の設計事務所代表)による、タイトルが「木造住宅のリフォームにおける地域材利用と木質内装材」 第一話 地域材を使う新しい動き、第二話 リフォームと内装用木材、第三話 地域材を使ったリフォームについてのお話しで、とっても内容の濃い1時間半でした。なかでも杉材を使う新しい動きで日本全国スギダラケ倶楽部の紹介があり、大変関心を持ちました。スギダラケ倶楽部にはHPが有りますので、そちらをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

コンパクトな住まい3

「コンパクトで機能的な住まい」

m

一部ですが内外部仕様及び間取り図・外観図ができましたので紹介致します。ホームページ『住環境充実』で紹介していますので、そちらをご覧下さい。

この記事を評価する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

もったいない運動とは

「環境分野で初めてノーベル平和賞を受賞したケニアのワンガリ・マータイ副環境相が平成17年2月に京都議定書発効記念行事に参加するため来日し、日本には資源を有効に活用する言葉として「もったいない」という言葉があることを紹介され、その言葉に感銘を受けたということです。その後、同年2月18日の小泉首相との対談や同年3月4日ニューヨークの国連本部で開催された「国連婦人の地位向上委員会」等の演説の中で、「もったいない」を世界に広めていきたいとの提案をしています。」 若い頃は使うのがちょっと恥ずかしいと考えていた言葉『もったいない』ですが、今世界が環境保護の合言葉にしょうと広がりを見せています。

 住宅について「もったいないからリフォームにする。」考えて見ますと。これまでのリフォームは、建て替えとなると費用がかかることから、とりあえず不便になった箇所や古くなった設備を取り替えようというのが一般的。しかし、構造的な補強や断熱的な改修をしないリフォームでは、結局数年後にはまた別な箇所や同様の改修が予測され、最終的には建て換えが控えている。既存の建物を残しながら、壁を解体し、耐震補強、痛んでいる土台・柱の交換、基礎・柱・窓・屋根(天井)など全体を高断熱・高気密化、換気システムの設置オール電化システムとの組合せることを、住宅の「再生」と呼びます。新築同様の将来的なランニングコストの低減、ヒートショック(寝室とトイレの温度差により心臓発作等を起こすこと)やアレルギー疾患(室内において結露によるカビの拡大→ダニの発生)の予防など健康面でメリットも大きなポイントといえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

ふれあいの里東山新そば祭りに行ってきました。

今日は、須賀川市東山地区ふれあいの里で毎年年2回行われている秋の収穫祭「新そば祭り」に行ってきました。私を誘ってくれた大工さんは「きまぐれ山荘」の建設にかかわったA.C武田さんです。

sobamaturi1

新そばの季節とあって、そば自体がとってもおいしかったです。そばの香りがあって、のどごしも良くて結局4枚いっちゃいました!。1枚のそばの量は普通の1人前をすこし少なくした位でして、それを4枚食ったんだから食いすぎです。3枚目が一番おいしく感じたのはどうしてなんですかねー。他にトン汁・野菜のてんぷら・ニジマスの塩焼きが付いて一人2,000.(税込み)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

計画中のコンパクトな住まい2

紹介ができるまで少し時間がかかりそうなので、設計コンセプトを書き出してみました。

自然の力を利用したやさしい、シンプルなかたちの家。

 日差しの取り入れ方を考えた南向けの窓からは、夏と冬とで違う日射量を調節。無駄に主張していないすっきりした「箱」は、市街地でも、緑の中でも、景観になじみます。50坪弱の土地でも有効に使え、敷地とのバランスも悪くない住まいに仕上がると考えます。各部屋に収納箇所を多くつくり、4人家族が住まうことを考え、厨房は食器戸棚・スチール棚等十分並べられる壁があり、玄関の隣にS.Cを備えています。2階の3室(寝室・子供室×2)を大きくしてない間取りですが、和室6帖付の居間・食堂を少し広くしています。又、居間・食堂には吹き抜けをつけました。

建物サイズ  間口4間×奥行4間(7.28m×7.28m)

面積

  建築面積   52.99㎡(16.00坪)

  2階床面積  38.09㎡(11.50坪)

  1階床面積  49.68㎡(15.50坪)

  延べ床面積  87.77㎡(26.50坪)

  工事面積   96.05㎡(29.00坪)

構造

  構造     木造在来軸組工法

  基礎     鉄筋コンクリートべた基礎

外部仕様

  屋根     ガルバリウム鋼板ァ0.4㎜葺勾配1.0寸 フラットタイプ

  外壁     ガルスパン15サイディング張

価格

  税込 1,365万円(外構、屋外付帯工事、家具は含みません)

            今週はラーメン屋さんの設計で終わりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

後楽苑であっちこっちキョロキョロ

昨日からラーメン店とカレー店を一緒にした店舗(200㎡強)の設計を始めました。依頼者から後楽苑栄町店を参考にして下さい…、てことで昼食は中華そばにしました。お店に入るなりあっちこっちをキョロキョロ、お店の方は私がノート持参での入店でラーメン以外の目的で来ている事、見え見えですよねー。内装・各部の寸法・家具の配置等の目視確認、中華そば食いながらしてきました。味よく分かんなかった。今回はごめんなさい。看板に大きく創業が昭和29年って書かれてて、私とおんなじ歳なんですよね‥、それはどうでも良いことなんですけど。幸楽苑さんには若い頃よく行きました。最近はショッパイ味付けあんまり食べられないんですよ、ラーメンはスープほとんど飲めないんですねー。でも、栄町店にはちかいうちまた行って見ないと今日見落としたことあるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

コンパクトで機能的な住まいを考えています

「コンパクトで性能の高い車がお財布にやさしいだけでなく環境にも良いように、家も不自由なく住めるコンパクトな家もあっても良いのでは。大きな家は光熱費が高く、帰宅しても冷暖房が直ぐ利かない、取得価格大きいと大変です。家族全員の顔がみれる住みやすいコンパクトな家の方が住みやすいと考えます。」そこで、仕事の合い間を見て進めている、箱型総2階建・延べ面積が29坪1,365万円(税込)でつくれる住宅の計画中なんです。出来上がったらHPで紹介しますので、そちらもぜひご覧下さい。

m m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

無料で間取りを設計いたします

具体的に新築をお考えの方に、無料で間取りを設計いたします。

間取り設計は4~5時間で出来上がる事もありますが、丸一日やってもまとまんない事多いんですよ。一回のみの制作では私の思い込みの間取りになりますが、もしよろしければ、御自宅の設計の一部に取り入れていただければ幸いです。毎月2棟くらいを目標にこれからもお受けしますので、試してみて下さい。

    詳しくはこちらで紹介しています。

この記事を評価する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

皆さん、こんにちは。

住まいにかかわる情報、日常の設計業務に関する話し(本音もちょっぴり入れた)、お知らせを携帯からも投稿したいと考えています。自分なりにおもしろい記事が書けるようまめに更新していきますので、皆さんよろしくお願いします。

                       niftyのサーバを使ってのホームページがあります。

                                             そちらもぜひ、ご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年12月 »